■PROJECTS

03.JPG

湖畔の家(城戸崎建築研究室時 担当作品)
2010年 新建築住宅特集10月号掲載

用途  :別荘
所在地 :神奈川県
構造規模:木造 地上1階建
延面積 :243.08㎡

湖畔に建つこの家は、クライアントのウィークエンドハウスとして建てられました。  水際の湿潤な立地の為、フロアラインを地盤から1.3mの高さに設定しています。 深く低くせり出した屋根の軒先によって、室内には柔らかい光が差し込み、サッシュ自身の存在を消した大開口部は室内と外部空間をリニアに結びつける中間領域としてのデッキスペースと共に、恵まれた自然環境を豊かに取り込んだ建物となっています


B.JPG●エントランス車寄せ


・車寄せの屋根を支える、繊細なスケールの柱は重厚な木製格子の壁とスリットにより切り離されて軽やかな表情を生み出しています。

C.JPG●リビング・ダイニングD.JPG●浴室(内風呂)


・リビングの室内とデッキを結ぶ大開口はピクチャーウインドウとして、豊かな自然を取り込む事ができます。
・桧で構成された浴室は、脱衣室とガラスのスクリーンで仕切られて、より広がりのある空間構成となっています。